2015年上期 1度目の調停 親権、養育費、慰謝料

事件終了通知書 突然の終わり⑧

初めての調停を終えて、約1ヶ月後に2回目の日程は決まっていました。 が、突然に一通の郵便物が裁判所から届きました。 それは「事件終了通知書」でした。 内容は「今回の事件は申立人からの申立て取り下げにより終了したので通知します」との事。 ようは元…

判断が難しい モラハラと夫婦喧嘩の境目⑦

元相方とは慰謝料の部分でも大きく考え方が違いました。 ③慰謝料300万について 「元相方の主張」 *暴力、言葉によるモラハラがあったと主張。 具体的な内容の説明はありませんでした。 「私の主張」 *物を投げつけられて怪我をした。 *言葉による暴力を…

養育費 前払い1000万って何?⑥

初めての調停はお互いの意見を主張する形で終了しました。 元相方とは②養育費③慰謝料の部分で話が平行線でした。 まずは②養育費について 「私の主張」 *今現在は月に4万の支払いだが、約束が守れれば月に5万円であっても問題無い。 その約束とは「月に1…

食い違うお互いの主張 平行線にて終了⑤

私が調停委員の方に主張した内容は以下です。 ①親権は元相方で問題ない。 ②養育費は今、月に4万円を自主的に払っているが、条件次第で5万円でも可能。 条件として「月に1度は必ず子供に会わす約束を守ること」 離婚後、一度だけ子供と面会したが、それ以…

まずは自分の主張、言い分をハッキリと伝えました④

私を呼びに来てくれた調停委員の人は40代前半と思える黒いメガネをかけた女性でした。 直ぐに部屋に向かうと思ったのですが違いました。 彼女から「先に申立人の人から話を聞きますから、もう少し待ってて頂けますか?」と言われました。 結局、指定された時…

控室の部屋の様子は独特の雰囲気③

さて、初めての調停になります。 調停は平日のみなので、仕事のスケジュール調整をしないとなりません。 私の場合はある程度は融通がきく業務でしたが、それでも半日は休む形になりました。 指定された日時に裁判所に行って、指定された部屋で待機しています…

慰謝料の発生する要件 代理人を頼むか否か②

申立書が届いてから指定された期日まで約1ヶ月間の期間がありましたので自分の考えと今後の方向性をまとめました。 まずは相手方の主張について。 1、親権は元相方とする 「特に問題無し。すでに子供と元奥さんは一緒に住んでいる。」 2、養育費は毎月5万円 …

慰謝料300万、養育費5万円、親権の確認 調停の通知  ①

こんにちは山ピーです。 私は過去に5度の調停と2度の裁判を経験しています。 2015年に協議離婚をしましたが、お互いに顔を会わすのも嫌な状況になっており、細かい決め事をしないまま離婚、別居生活となりました。 当時の口約束は以下の2点で、書面でのやり…