2度目の口頭弁論 慰謝料請求⑨

f:id:yamapiroom:20190819155034j:plain

本日は2度目の口頭弁論です。

1度目の口頭弁論の日から約2ヶ月後でした。

今回持参した資料は原告から突然送られた来た「準備書面」に対する反論書です。

この書面を裁判所と原告の弁護士に提出します。

そして裁判官から「今後、証人喚問を進める為に書類の準備をお願いします。」と言う事で手続き上の説明になりました。

なので、今回も裁判所でお互いの意見を主張すると言う事はなく、改めて1ヶ月後の日時を決めて終了となりました。

*私は最後に改めて「和解等の妥協案は考えてない旨を伝えました」

時間にして約10分でした。

 

自分としては相手方に裁判を起こされて、時間を奪われ、精神的にも大変なのに裁判の進むのが遅くて本当辛かったです。

裁判官の方に「後何回来れば良いのですか?」と聞いてしまいました。

「時間掛かって申し訳ないですね」と言われました。

そう言われてしまっては何も言えません。

下手に文句言って自分の印象悪くしてもしょうがないし。。。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。